オーストラリア・スターシティのカジノの口コミ・評判は?オーストラリアでリアルカジノ体験

オーストラリア・スターシティ カジノってどんな所?

私がオーストラリアのスターシティというカジノに遊びに行ったのは今から5年前の夏でした。
当時英語がよくわからず、カジノに入場するのには不安を感じていましたが「せっかくここまで来たんだから、引き返す訳にはいかない」という気持ちで自分を奮い立たせ入場しました。現地の時間ではだいたい夜9時頃で月曜日だった事を覚えています。

最初に入った印象はとにかく「豪華」で「現実離れした世界」でした。
平日にも関わらずかなり混雑していたのを覚えています。中国系のスタッフが多いのですが、皆英語が堪能で何か話しかけられても相槌を打ってごまかす事しかできませんでした。

オーストラリア・スターシティ カジノでの体験談

最初に始めたのはスロット。
日本にあるパチスロと違い、設定差はなく技術的な介入ができないとの事です。個人的な感想は正直いって面白くありません。
例えるならジャグラーをずっと打ち続けるようなイメージです。

日本のパチスロだと液晶画面で様々な演出があり、ボーナスを取れるか取れないかのハラハラ感がありますが、そういうスロットをカジノでも出してほしいと思いました。
ただ特定の図柄を揃えれば、獲得枚数がはっきりわかるという点では若者よりお年寄りの方が楽しめるのではないでしょうか。一番のメリットは店員と会話が不要なので、英語が苦手な方にとっては一番楽なゲームかもしれませんね。
遊んだ結果は日本円にして5000円負けぐらいで、時間にして30分ぐらいでした。時々子役を引けたものの、どんどんコインが減っていくのであきらめました。

次に遊んだのがルーレット。これも単純なルールで、ディーラーが投げた球がどこに入るか予測するだけです。
スタッフとの会話も最小限で済みますし、指さしのジェスチャーだけでも十分です。前回のスロットで負けた事もあり、「ルーレットで絶対に取り返してやる!」と考えていました。
私のかけ方は投げた球が「赤」か「黒」のどちらかです。かてる確率はほぼ50%(赤や黒でなく0という枠がある為。)最初に賭けたのがだいたい1000円ぐらいで1回目は「赤」に賭け、見事当選したのを今でもはっきり覚えています。
その後勝ち負けを繰り返し、1万円ぐらいになったところで欲が出てしまい、当たれば36倍の単独数字「10」に1万円全てを賭けるという大胆な行動に出てしまいましたが、もし勝てたら今回の旅費は全てタダでおつりがくるくらいでしたから、期待は相当でハラハラしていましたが当然「10」にくるわけもなく、負けて終わりました。

カジノを終えて感じた事は、カジノ中毒になる人がいて当たり前かな・・・と。
海外では1日で1000万以上の大金を失う人がいるようですが、そうならないよう規制はしっかりすべきかと思います。

カジノサイトおすすめランキングBEST3

当サイトにおけるおすすめのカジノサイトをご紹介します!
それぞれのサイトに違った特徴がありますので、ご自身にあったサイトを見つけてください!

カジノサイト部門・第1位
KACHIDOKI
KACHIDOKIカジノサイト
KACHIDOKI:情報
運営会社  :Studio Booking N.V
ライセンス :マルタ政府
公式URL  :https://e-gaming.club/ja/
日本語対応 完全対応、日本語フルサポート
サイト評価 :★★★★★

カジノサイト部門・第2位
ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ:情報
運営会社  :Dumarca Gaming Ltd.
ライセンス :マルタ政府
公式URL  :https://www.verajohn.com/ja
日本語対応 日本人スタッフ、時間制限ですが在中
サイト評価 :★★★★☆

カジノサイト部門・第3位
ジパングカジノ

ジパングカジノ:情報
運営会社  :Bayview Technologies, Limited.
ライセンス :フィリピン共和国
公式URL  :https://www.zipangcasino.com/
日本語対応 完全対応、日本語フルサポート
サイト評価 :★★★★☆